USE OFFICE サテライトオフィス
について

サテライトオフィスとは

サテライトオフィスとは、企業または団体の本拠から離れた所に設置されたオフィスのことです。
新型コロナウイルス感染症対策として、テレワークの中でも在宅勤務が浸透する中で、
自宅では仕事がしにくいなどとという声も出てきており、自宅以外に仕事ができる場所として
サテライトオフィスに注目が集まっています。

サテライトオフィスには「専用型」と「共用型」があります。

専用型

専用型は自社や自社グループ専用で利用するサテライトオフィスです。
営業活動中や出張の際に立ち寄って利用する、在宅勤務の代わりに自宅近くのサテライトオフィスで勤務する、などの働き方があります。
専用型のサテライトオフィスは、以下のとおり、サテライトオフィスの導入目的や会社の特徴に合わせた設置方法があります。

  • 地方に本社がある場合や、営業活動など移動中の業務拠点として活用することを主な目的として都市部に設置する「都市型」
  • 通勤時間の短縮や、育児・介護と仕事との両立など、社員の多様な働き方をサポートすることを主な目的としてベッドタウンの駅周辺に設置する「郊外型」
  • 本社が都市部にある企業が、地方に設置する「地方型」

共用型

共用型は、複数の企業や個人事業主が共用するオフィスです。
最近では、ホテルやカフェ等異業種からの参入も相次ぎ、様々なタイプがあり、シェアオフィスまたはコワーキングスペースと呼ぶ場合もあります。
当初は、フリーランスや起業家の利用が多かったのですが、最近は企業がこれらの施設と契約して、従業員に利用させるケースも増えつつあります。

サテライトオフィスの
利用スタイルは?

サテライトオフィスの利用に当たっては、登録・契約方法や課金方法、セキュリティ、仕事環境の面から安心して作業できる設備が整っているかといった観点で選ぶことがポイントです。
サテライトオフィスは、以下のとおり、施設との登録・契約方法から大きく3つの利用スタイルに分けることができます。
なお、施設によっては複数の利用スタイルを提供しています。

法人登録型

利用には法人登録(または契約)が必要です。登録法人の従業員利用に限られるため、セキュリティ面で優位性が高く、提供設備・サービスが充実した施設も多くなっています。

個人登録型

個人での登録(または契約)が可能なため、使いたい場所・時間・用途に合わせて利用できます。提供設備・サービス充実型からコスト重視型まで多様な施設があります。

会員登録不要型

会員登録(または契約)が不要で、空席があれば時間単位・日単位での利用(ドロップイン、スポット利用)が可能です。自由度が高く、気軽に利用できます。

あいちテレワークサポートセンター AICHI TELEWORK SUPPORT CENTER あいちテレワークサポートセンター AICHI TELEWORK SUPPORT CENTER スマートフォン

住所
愛知県名古屋市中村区名駅3丁目21-7  名古屋三交ビル2階 
ツドイコ名駅東カンファレンスセンター内
電話
052-581-0510
営業時間
9時~17時(土日祝日、年末年始(12/29~1/3)を除く)
メール
aichi-telework@pasona.co.jp